2020年6月「クレパス画”そうだったらいいのにな”の自画像」

6月よりレッスンを再開しました。
学校や園も徐々に始まり、また暑くなってきて疲れやすい時期でしたが
参加してくれた皆さんはやる気満々に制作してくれました!

幼児さんも小学生さんも「クレパス画”そうだったらいいのにな”の自画像」
に取り組みました。

今回はクレパスを主に使っての制作です。

支持体はちょっと大きめのダンボール。席の間隔も自然と空けられます。

「そうだったらいいのにな」をテーマに描いてもらいました。
”「なりたいもの、したいこと」を思い浮かべて絵にする”
絵を描くことの楽しさのひとつです。

そして今回はその絵の中に穴を空けて自分が入れます。
いわゆる「顔出しパネル」ですね。


クレパスの描画が進んだら絵の具も使用して良いことにしました。
↑すごく楽しそうに絵の具を弾いています♪

作品が出来たら、自分も入って写真撮影。

絵の中で、何にでもなれるね!

今回はアトリエすろーぷのインスタグラムに載せた写真を紹介します。
↑アトリエの作品が過去にさかのぼって、ずらっと見れます。






すごくいい表情です。
(ホームページに載せるにあたって完全にお顔をお見せできないのが残念です。)
みんなのパワーが眩しい!!
それぞれに思い浮かべたこと、描いたことが全然違って面白いです。
全員ぶん見てもらいたいです。

実は、講師のその願いが叶います。
2020年11月21日(土)〜11月24日(火)
高槻のcafe&gallery登美屋さん
ホームページ→https://tomiya-cafe.com/
アトリエすろーぷ展覧会を開催します。

そのときにこの作品の写真を全員分展示する予定です。
これから制作する作品もたくさん展示しますので
ぜひ見に来てくださいね!